アンケートや申し込み用紙などの職業欄を書く際、いつも考え込んでしまいます。

選択肢は、たいがい

  • 会社員
  • パートタイム
  • アルバイト
  • 主婦
  • 自営業
  • 無職

のような感じになっています。

私はいま会社には勤めていないので、「し、主婦かな?家事してるし」と思ったのですが、主婦は既婚女性に対していう言葉だそうです。

 

 

「パートタイムはしているので、パートタイムかな・・あれ?アルバイトとパートとどう違うの?」
と思い、調べてみたところ、法律などで明確な区別はないそうです。

 

ただ、一般的な分け方として

アルバイトは「通常勤務者よりも短い労働時間で働く学生など」

パートは「通常勤務車よりも短い労働時間で働く主婦など」

という感じのようです。

・・あれ、ますます私はどっちだろう。

 

というわけで、失業していた時は「無職」と書いていましたが、今は「パート」と書いています。

「アルバイト」でもいいんですけど、なんか若作りしていると思われそう。

あ、でもパートだと旦那さんがいると思われそう(考えすぎ)。

 

経産婦という言葉があるので「経婚婦」という言葉はどうかなと周囲に聞いてみましたが、賛同は得られませんでした・・。変でしょうか?