ヨーグルトドリンク、オレンジソーダやレモンティー・ミルクティーと、最近は水にしか見えないのにじつはしっかり別のドリンク・・というのが人気ですね。

紅茶に関しては「アッサム茶葉使用」とか。

何度か買ってみようかと思ったのですが、なんとなく買えない・・・全部飲めないような気がして。

(同じ理由でマックのチェルシーシェイクも飲めない)

ただ新しいものが気になる性格なので感想を調べてみると、どうやら味は完全にそのものだそうです。

今の所見かけないけど、人気が定着したら2Lボトルとか出るんでしょうか。

うちで2L入りとか買っておいてラベルを外しておいたら、同居の両親が知らずに飲んで大騒ぎしそうです。

「今日はこだわってみようかしら」とか言ってご飯を炊く水に使ったりしそう・・。

あと、学校に持っていく水筒にこっそり入れていく子供とかもいそう。

あ、ゼリーとかつくったら楽しいかな?

この透明ドリンク、「なんでこんなの作ったんだろう」と疑問だったのですが、「職場でお茶と水以外のものを飲むと怒られる」人たち向けに開発されたという噂が。

(メーカーは否定しています)

どんな職場?と思ったら、どうやら役所ではという記事も目にしました。

デスクの上にジュースやミルクティーなどが置いてあると、「公務中に飲み物を楽しむとはいかがなものか?」という苦情が市民から寄せられるからというもの。

「くっっっっだらない」

と思いますが、

「でも、ありうる・・・」。

不景気な今の時代、公務員は全国的に市民の憧れであり目の敵。

「税金で食べてるんだから」という目にさらされているため、常にチェックされています。

市役所も税務署も、前よりずいぶん低姿勢になったなと思いませんか?

私が子供の時なんか、働いている人が昼休みに市役所に行っても、一時になるまで無視していましたからね。

いま住んでいるところは人口が少ないので、学校の保護者の誰と誰が公務員なのかはみんなが把握していて、

「いい給料もらってるんだからPTAぐらいやれ」

という雰囲気が昔からあるそうです。

そういえば、市役所勤めのママさんは毎年PTAやってる・・

 

こんな時代なので、透明ドリンクの必要性はなんだかわかるような気がしています。

うらやましいけど、役所も大変だ。

シングルマザーに対する役所の職員さん、すごく優しい人もヤな感じの人もいますが、、。

みなさん、次回から役所に行くときはデスクをチェックしてみましょう!