アトピーでも着られる綿100%のあったかいババシャツ、ベルメゾン「ホットコット」は、我が家の冬の救世主です。

世の寒がり敏感肌の人みんなに教えてあげたい!



一年中天然素材しか着られない長女

高校生の長女は、赤ちゃんの頃からやや重度のアトピーです。

冬でもアクリルの毛布は使えないし、アレルギーによくないので羽毛布団もダメ。

かわいそうですが、どんなに寒くても天然素材の布団や肌着しか使用することができません。

天然素材と言ってもウールはチクチクするのでダメだし、麻や絹は高いし、硬めの生地だとやっぱり刺激になります。

「女の子は体を冷やしてはいけないんだけど、ババシャツは化繊しかないし・・」

カイロを貼っていけばそれはそれでアトピーが刺激されて余計にかゆくなるしで、困っていました。

ベルメゾンのあったかインナー綿100%シャツ

そんな中、3年前の冬にベルメゾンのホットコットシリーズで綿100%のあったかいシャツを見つけました。

即購入したら、大成功!

超敏感肌の娘でも着られて、とても助かっています。

アトピー,ババシャツ,防寒
あったかインナー・綿100%長袖レディース 
ふっくら、軽くて、あたたか!最高の着心地を追求した綿100%の発熱インナー/ホットコット綿100%シリーズがよりあたたかく、さらにふんわりやわらかに生まれ変わりました。大切な人にも選びたいやさしい肌触りです。

 

中が空洞になっている中空発熱綿という素材を100%使用しているのが暖かさのヒミツだそうで、たしかに綿のあのヒンヤリする感じがありません。

肝心の暖かさは・・普通のコットンTシャツより格段に暖かいけれど、化繊の有名ヒートシャツに比べれば体感ではやはりちょっと劣ります。

けれど、綿素材のこのシャツは汗をしっかり吸ってくれるので、暖かすぎる部屋や運動によってかいた汗を吸わない化繊シャツよりも体を冷やしません。

ベルメゾンのあったかいシャツシリーズには素材のほかにもう一ついいところがあって、丈が他のメーカーのものより長いんです。

シャツシリーズは化繊混も綿素材もお尻がスッポリかくれるくらい長いので、着ていて安心感があるし気持ちがいい。

温活にはちょっとうるさい私がいろいろ比べてみて、防寒下着はベルメゾンのシャツが一番だと思っています。

 

今年は、中学生の次女と色違いで長袖と三分丈ボトムを通学用に2枚ずつ購入しました。

アトピー,ババシャツ,防寒

 

ボトムスで綿100%は伸びてしまうせいか、こちらは綿95%になっています。

ただ、娘は下着はボクサータイプなのでこれを下着の上からはくぐらいなら平気みたいです。

アトピー,ババシャツ,防寒
あったかインナー・綿混三分丈ボトムレディース
大人気!あったかい、かゆくなりにくい綿95%の発熱インナー/「薄くて暖かい!」と人気の三分丈ボトム。スカートの下や、季節の変わり目などに重宝します。伸縮性に優れた薄手素材だから、着ぶくれしにくくもたつきません。冷え対策に手放せないアイテムです。

 

チクチクしないようにサイズ表示はプリントになっているところにも気遣いが。

肌が弱い人って多いんだろうなあ・・。

 関連記事  このページを読んだ人は次の記事も見ています↓

[blogcard url=”https://senkohanabi.com/bellemaison-osusume/”]

アトピーでもかゆくなりにくい、綿素材なのにあったかいババシャツの記事でした。

追記:ホットコットが、最も話題となった育児に関する「ヒト」「コト」「モノ」を表彰する「第10回ペアレンティングアワード」の「モノ部門」を受賞しました。
納得です!